医学会情報

全国統一「基礎医学・臨床医学検定」試験

【全国統一「基礎医学・臨床医学検定」試験】

 
≪次回開催予定≫
2018年3月18日(日)

 
―施術家・セラピスト・ヨガインストラクター・トレーナー・一般の方々へ―
全国統一「基礎医学・臨床医学検定」は、国家資格レベルの解剖学、生理学という基本的な学術知識をご自身で判定することができる国内唯一の検定となります。ヒトの身体に関わる最低限の学術知識ですので、この全国統一「基礎・臨床医学検定」を是非ご活用ください。※ 全国統一「基礎医学検定」及び「臨床医学検定」それぞれの講習会も行っています。

 
―開業を目指す 看護師・助産師、理学療法士の方々へ―

全国統一「基礎医学検定」は医学の勉強をしていながらセラピストとして活躍できないでいる看護師や、助産師、理学療法士の方々も、施術を行うために必要な基礎医学知識の判定をご自身で確認する事が出来ます。また、基礎医学の講習会(全国統一「基礎医学検定」講習会)も行っていますので、是非ご参加ください。

 
お申し込みは
 下記より申込書をダウンロードし、
  「入会申込書」及び「講習会受講・受験申込書」をFAXもしくは、郵送にて当医学会までお願い致します。

検定料 全国統一「基礎医学検定」、全国統一「臨床医学検定」各¥17,000

 

>>基礎医学検定講習<カリキュラムダウンロード>はこちら
>>臨床医学検定講習<カリキュラムダウンロード>はこちら
>>日本鍼灸療術医学会<入会申込書ダウンロード>はこちら
>>全国統一 「基礎・臨床医学検定」<講習会受講・受験申込書ダウンロード>はこちら

 

—————————————–
主催:(社)日本鍼灸療術医学会
〒145-0071 東京都大田区田園調布2-45-8 
mail:nihon-tramed@nifty.com
電話:03-3721-1102/FAX 03-3721-0202

—————————————–

 

【セミナーのお知らせ】!!

― セラピスト必見 ―
 
鍼灸師養成施設教員による『骨指標シリーズ』

 
≪スケジュール≫
毎月 第1、第3水曜日 19時〜21時 全4回。
2017年
・第1回 10月18日 「頭頸部(フェイシャル)の解剖学」 終了
・第2回 11月 1日 「肩、上肢の解剖学」 終了
・第3回 11月15日 「体幹の解剖学」  
・第4回 12月 6日 「下肢の解剖学」   
 

日本鍼灸療術医学会 田園調布本部で行います。

レベルの高い内容となっていますが、実習でわかりやすく説明していきますので、どなたでも安心してご受講いただけます。

日常の施術の中で特に遭遇することの多い肩こりや肩の痛み、その病態生理を説明出来るようにしましょう。
上肢の筋肉の起始や停止、作用をきちんと説明出来るようにしましょう。

また球技に代表されるオーバーヘッドスポーツの受傷機転を解剖学的に説明出来るように学びましょう。

毎回、解剖学的な指標から見えてくる病態生理について深くおさえていきます。
まずは身体のランドマークから動的な指標までを網羅していきます!

――――――――――――――――――――――――――
鍼灸師養成施設教員による骨指標シリーズは
毎月第1 第3水曜日、19時から21時
田園調布にて行っています。

参加希望者はこの機会に是非参加して下さい。

 
場所:東京都大田区田園調布2-45-8 (社)日本鍼灸療術医学会本部
一般 7,000円
会員 3,000円
 

お問合せ:(社)日本鍼灸療術医学会
東京都大田区田園調布2-45-8
mail:nihon-tramed@nifty.com
電話:03-3721-1102/FAX 03-3721-0202

 

 

【セミナーのお知らせ】8/19終了


「東洋医学の診断治療-四診合参による証決定から基本的な治療法まで-」

8月19日(土曜日)14時〜17時

講師 九州看護福祉大学 鍼灸科講師 日本鍼灸療術医学会理事 
内田匠治先生
 
四診とは望診(視覚)、聞診(においや音)、問診、切診(脈診、腹診、触診)を指し、東洋医学ではこれらの情報を総合して(=合参して)、病を証に分類して治療法を決定します。

そのために必要な基本的知識と技術の練習方法についてお伝えします。
民間療法、セラピストなどの仕事を通して、患者・クライアントに接する機会がある 方々に日常の業務の中でどのように活用していくのかを示しながら、鍼灸や漢方薬が使えなくてもできる治療法について紹介します。

このチャンスを絶対に見逃さないで下さい。大学レベルでの、東洋医学の実践的な診断スキルが学べます。

※受講者の中から、模擬患者役をおねがいすることがあります。
  模擬患者役に対しては、タオルの上から腹診をします。
※受講生同士で脈診の実習をします。
専門学校で学ぶ内容ですが初めての方にも解りやすく講義して頂けます。
皆様のご参加をお待ちしております。

 
日時:8月19日 土曜日 14時〜17時。
場所:東京都大田区田園調布2-45-8 (社)日本鍼灸療術医学会本部
一般 15,000円
会員  5,000円
 
お問合せ:(社)日本鍼灸療術医学会
東京都大田区田園調布2-45-8
mail:nihon-tramed@nifty.com
電話:03-3721-1102/FAX 03-3721-0202

 

 

【セミナーのお知らせ】7/30終了


― リハビリテーション学、運動学、診断学を学ぼう!!―
講師 鍼灸師養成施設教員
 
鍼灸学校でリハビリテーション学、運動学、診断学を教えて来られた鍼灸師養成施設教員による特別セミナーです。
セラピストの皆様、一般の方も、ご自身の為になる運動やボディメンテナンスの勉強を本格的に講義して頂けます。

専門学校で学ぶ内容ですが初めての方にも解りやすく講義して頂けます。
皆様のご参加をお待ちしております。

 
日時:7月30日 日曜日 15時〜18時。
場所:東京都大田区田園調布2-45-8 (社)日本鍼灸療術医学会本部
一般 15,000円
会員  5,000円
 
お問合せ:(社)日本鍼灸療術医学会
東京都大田区田園調布2-45-8
mail:nihon-tramed@nifty.com
電話:03-3721-1102/FAX 03-3721-0202

 

 

【レンタルスペースのご案内】


- 完全個室 田園調布サロン -
閑静な田園調布でクライアント様に優雅なひと時を提供されてはいかがでしょうか。
 
 
 入会金 5,000円 メンバー登録時(日本鍼灸療術医学会会員は無料)
 1時間 1,500円 一般会員
 1時間 1,000円 日本鍼灸療術医学会会員

 
利用料金のお支払いについて
利用料金は、お申込みから7日以内に指定口座にお振込みください。なお、振込み手数料はご負担願います。
※特典:一般社団法人日本鍼灸療術医学会会員割引。
※クレジットカードの取り扱いはございませんのでご了承下さい。
 

お問合せ:(社)日本鍼灸療術医学会
東京都大田区田園調布2-45-8
mail:nihon-tramed@nifty.com
電話:03-3721-1102/FAX 03-3721-0202

 

「賠償責任保険」のお知らせ

【日本鍼灸療術医学会の団体保険「賠償責任保険」に加入しませんか!】

すべての手技療法、民間療法、鍼灸、エステやアロマテラピーなどに対応します!!
 

鍼灸師の皆様、セラピストの皆様へ
日本鍼灸療術医学会の「賠償責任保険」は鍼灸や手技療法、エステなどすべての施術に対応しますので、鍼灸のみ対象となる賠償保険とは違います。特に鍼灸師の方には、鍼灸以外の療法にも適用されるため、お薦めです。
日本鍼灸療術医学会に是非ご加入いただき、有資格者も、民間資格者も、しっかりとした総合治療が行えるよう、当医学会の団体保険を是非ご利用ください。
 

>>日本鍼灸療術医学会<入会申込書ダウンロード>はこちら
 

お問合せ:(社)日本鍼灸療術医学会
東京都大田区田園調布2-45-8
mail:nihon-tramed@nifty.com
電話:03-3721-1102/FAX 03-3721-0202

 

FMラジオ放送のお知らせ

【日本鍼灸療術医学会の活動が、かわさきFMで放送されました!(全3回)】

 
2016年1月15日 かわさきFM 10時30分よりオンエアされました。

―YouTube―より閲覧できます。

 

お問合せ:(社)日本鍼灸療術医学会
〒145-0071 東京都大田区田園調布2-45-8 
mail:nihon-tramed@nifty.com
電話:03-3721-1102/FAX 03-3721-0202

 

水素エネルギー療法®科についてのお知らせ


日本鍼灸療術医学院に水素エネルギー療法科が加わりました。

代替医療の切り札として、当医学会独自の技術開発による水素エネルギー療法®が注目されています。
この「水素エネルギー療法®」は、水素化反応熱による温かく、気持ちの良い施術です。この熱エネルギーは単に発熱によるものであり、化学熱傷のようなことが起きる事はありませんのでご安心ください。

水素分子はイオン化することはなく、身体の組織や生体膜、骨を自由に通過する事ができる地球上で最も小さな物質ですので、痛みのある部位を集中的に治療出来ます。温熱療法として、身体の深部にまで刺激が達するような感覚を実感できます。
 
水素に関して、医学的根拠となる国際医学論文は多数発表されています。水素の皮膚浸透実験では、水素系浴槽水に入浴する事で呼気中の水素濃度が上昇したことから、水素の皮膚浸透性を確認しています。また、食品安全センターでの皮膚1次刺激性試験でも無刺激性の範疇に入るという結果と、国内では初となる水素エネルギー療法の臨床研究結果を公的医療機関に報告し、この療法の承諾を得ています。
 
水素エネルギー療法®は熱伝導によるMoxibustion(お灸)のような治療方法で、様々な疾患に対しての施術を可能にしています。(詳細は下記にお問い合わせください)

アンチエイジング効果としての美容効果も期待出来ます。特にシミやシワなどにお試し下さい。

 
 

—————————————–
主催: 一般社団法人日本鍼灸療術医学会
〒145-0071 東京都大田区田園調布2-45-8
電話03-3721-1102 FAX03-3721-0202
—————————————–

 

全国統一「基礎医学検定」講習会のお知らせ

【東京・医学会本部にて全国統一「基礎医学検定」講習会が行われています。】
どの月からでも随時参加できます。

 
東京
毎月第1日曜日 全国統一「臨床医学検定」講習会 10時〜17時 (随時行います。)
毎月第3日曜日 全国統一「基礎医学検定」講習会 10時〜17時
会場(社)日本鍼灸療術医学会本部 〒145-0071 大田区田園調布2-45-8 2F
 
※九州ブロック全国統一「基礎医学検定」講習会については受講希望日に合わせ、各地で行っていますので、お問合せください。

 

>>基礎医学検定講習<カリキュラムダウンロード>はこちら
>>臨床医学検定講習<カリキュラムダウンロード>はこちら
>>日本鍼灸療術医学会<入会申込書ダウンロード>はこちら
>>全国統一 「基礎・臨床医学検定」<講習会受講・受験申込書ダウンロード>はこちら

 

「基礎医学検定について」というページからもダウンロードできます。

申込書の送付先は下記にお願い致します。
(郵送またはFAXでお願い致します。FAXで送信の場合、証明写真は後日郵送で構いません)
—————————————–
(社)日本鍼灸療術医学会
東京都大田区田園調布2-45-8
mail:nihon-tramed@nifty.com
電話:03-3721-1102/FAX 03-3721-0202
—————————————–

 

GOODS 販売

日本鍼灸療術医学会オリジナル施術台のご案内
洗練されたデザインと機能性を備えた木製施術台です。「木」の質感がクライアントに安心感を与えると同時に、施術そのもののクオリティーを高めます。
 

 



かわいい『卓上のぼり旗』ができました。
 
日本鍼灸療術医学会の旗一本3千円、立花療術の旗5千円、斬捌矯和の旗5千円(税別)

 


 
本部—————————————–
一般社団法人日本鍼灸療術医学会
東京都大田区田園調布2-45-8
mail:nihon-tramed@nifty.com
電話:03-3721-1102/FAX 03-3721-0202
—————————————–

 

一般社団法人 日本鍼灸療術医学会

【組織】
 
所管:内閣府 厚生労働省
 
代表理事: 立花 和宏
  理事: 内田 匠治(九州看護福祉大学 鍼灸科講師)
  理事: 木嶋 実
学術顧問: 前島 徹(医学博士 目白大学教授)
 広報部: 前田 美智子
顧問弁護士:新井 哲男
 
厚生労働省研究倫理審査委員会
IRB 12000042 「代替医療に関するヒト実験倫理審査委員会」
満尾 正(満尾クリニック)
吉田 純(J.YOSHIDA CLINIC)他6名

 

 
本部—————————————–
一般社団法人日本鍼灸療術医学会
東京都大田区田園調布2-45-8
mail:nihon-tramed@nifty.com
電話:03-3721-1102/FAX 03-3721-0202
—————————————–

 

TOPNEWS医学会情報入会について各種施術院の紹介基礎・臨床医学検定について日本鍼灸療術医学院FB・blogお問い合わせ

 


〒145-0071
東京都大田区田園調布2-45-8
mail:nihon-tramed@nifty.com
電話:03-3721-1102/FAX 03-3721-0202